読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mui-shizenのブログ

慶應通信 法学部甲類 69期春入学 特別課程 

再レポートを書き終わって封筒に入れるまでの雑な説明

f:id:mui-shizen:20151228213302j:plain

地学の再レポートができました 自分は特に第一回がムズかったです

ついでに、前回の記事の使いまわしですが

再レポートを封筒に入れるまでの説明を書きたいと思います

(詳しくは『塾生ガイド2015』をご覧ください)

 

mui-shizen.hatenablog.com

 

f:id:mui-shizen:20151121021418j:plain

☝レポート用紙を用意します

 以下のようにレポート用紙は3種類もあるので、お間違えなきよう

 「手書き用(外国語科目を除く)」「ワープロ用(外国語科目を除く)」

 「外国語科目専用レポート用紙(手書きワープロに併用)」

 今回は、地学の再レポートなので「手書き用(外国語科目を除く)」を使います

 

f:id:mui-shizen:20151121021627j:plain

☝レポート用紙を開くと最初にこんな紙があります

 

f:id:mui-shizen:20151121021632j:plain

☝さっきの紙を切り離した状態 表には、レポートの講評欄があります

 

f:id:mui-shizen:20151121021645j:plain

☝裏は、レポートの返信先を書く欄 自分の住所とか名前を書きます

 

f:id:mui-shizen:20151121021653j:plain

☝色紙をはさんで次のページからは、レポート用紙になっています

 

f:id:mui-shizen:20151227232110j:plain

☝何だかんだで再レポートを書き終わったら

 上から、再レポート→不合格レポート→一番下に、さきほどの講評欄を

 表にして重ね、ホッチキスでとめます

 

f:id:mui-shizen:20151121021658j:plain

☝今度は、レポート提出票(3枚複写)を切り取り

 氏名、学籍番号を記入したら

 

f:id:mui-shizen:20151227232532j:plain

☝再レポートの右側に貼ります

 

f:id:mui-shizen:20151228215542j:plain

☝レポート提出票のある面を内側にして半分に折り、封筒に入れます

 

f:id:mui-shizen:20151229000833j:plain

☝出来上がり 切手を貼って投函します

 

f:id:mui-shizen:20151105102127g:plain注意事項f:id:mui-shizen:20151225211337g:plain

f:id:mui-shizen:20151225205141g:plain再レポート時の課題の添付について

再レポートの時は、有効期限切れで新しい課題で再提出する場合のみ課題の再貼付が必要です。同一課題で再提出する場合、課題の再貼付は不要です。(塾生ガイド2015 p89より)

f:id:mui-shizen:20151225205141g:plainレポート課題の有効期限とは

課題は2年間有効です。したがって2015年度中に提出できるレポートは、2014年、2015年度版の『レポート課題集』掲載の課題となります。これ以外の課題でレポートを提出した場合は無効となります。(塾生ガイド2015 p78より)

 

1月の科目試験の勉強をぼちぼち始めようと思いますf:id:mui-shizen:20151228012007g:plain

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

www.youtube.com