mui-shizenのブログ

慶應通信 法学部甲類 69期春入学 特別課程 

夜スク憲法の試験と振り返り&夜スクにかかった費用

月曜日の試験受けて参りました

ペン書きだったので、いつもより緊張?

キーワードが中々出てこず焦りながら

たどたどしい文章ですが、なんとか書くことができました(>o<)

 

**夜スクにかかった費用**

受講料 2万円(1単位、5千円)

交通費 4万円 

ご飯代 3万円

本代  1万円

合計  10万円

 

スクーリングには受講料がいるというのは入学してから知りましたf:id:mui-shizen:20151127221208g:plain

入学してみて初めて分かることが、たくさんあります

ご飯代は、授業前後に腹ごしらえしてたらこんなに使ってました・・

授業前後はスタバやドトールエクセルシオールにいたり

あゆみBOOKSや虎ノ門書店で立ち読みしてました

三田の図書館やマックも久しぶりに行きました(^O^)

三田の図書館やエクセルシオールは、芝浦ブラック企業で働いていたときに

簿記2級の勉強でよく使わせてもらってたので感慨深いものがありました

 

夜スクは105分×12回で、3か月間あります

大学における単位の考え方として、大学設置基準というのが定められており

これによると1単位45時間、2単位90時間の勉強が必要だそうです

2単位の場合、大体30時間授業、あとの60時間は復習ってなるみたいですが、

夜スクは2単位で実質20hも授業がないので、これでいくと70hは自習ってなっちゃいますね・・f:id:mui-shizen:20151218165304g:plain

授業時間が少ないので、広く浅く憲法のトピックや考え方などを教えてくださいます

参考文献のプレステップ憲法はわかりやすいし、後ろに憲法の条文がついていて便利です

私が受講した憲法の場合は出席8割で試験の受験資格がもらえ(3回休みでアウト)

授業の始めと終わりに出席をとります

 

実は、論理学の方に気を取られすぎて、憲法にあまり手が回っておりませんでした・・・ 

スクーリングは授業だけ聞いて勉強した気になりがちなので、試験前はやばかったですf:id:mui-shizen:20151218182537g:plain

次は必修の憲法のレポート課題にチャレンジしてみようと思います

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村